無添加&オーガニック!「安全性」で選ばれている食材宅配サービスランキング!

ビオマルシェの有機野菜

本当に信頼できる無添加食品や野菜は、家の近所やスーパーで探してもなかなか見つからない・・・・・でも、毎日食べるものだからこそ、安心できる自然なものを選びたいものです。

食材宅配サービスでは野菜や加工食品が全国から集まるので、生産数の少ない有機野菜こだわりの無添加食品をいつでも自宅まで届けてもらうことができます。

そこで、この記事では『安全性の高い食材を利用したい人』から選ばれている宅配サービス3社をランキング形式でご紹介します。

なお、ご紹介するのは以下の基準を満たしている会社のみに限定しました。

  • 野菜は農薬を可能な限り使用せず、土壌作りからこだわる
  • 肉は飼料からこだわり(抗生物質の投与は必要最低限)、自然放牧で育成
  • 魚は国産にこだわり、必要のない保存料・薬剤を与えない
  • 加工食品、冷凍食品、調味料も可能な限り無添加にこだわる

安全性で選ばれている食材宅配サービスランキング

ランキングの基準

ランキングは各社の公式サイトで公開されている「安全基準」をもとに、禁止農薬の多さ、曖昧な表現をしていないか、残留農薬検査が行われているか、環境へのこだわりに重点をおき、曖昧さが残る会社は排除して選定しています。

その中から「どんな人が選んでいるか(口コミ)」「利用者数」を調査し、総合的に判断をして順位をつけました。

1位:大地宅配~実績と信頼、老舗の野菜宅配

大地宅配

大地宅配は有機野菜宅配の先駆けとして、40年以上に渡って安心・安全の食材を届けている会社です。

有機・低農薬野菜をはじめ、日常的に消費する食材、調味料すべてにこだわりを持ち、その安全基準は業界トップレベル。さらに品質も一級品の「本格派」の人に選ばれている宅配サービスです。

◆大地宅配の安全対策

大地宅配の食材
大地宅配の野菜は厳しい安全基準のもと、無農薬を目指して育てられて、残留農薬検査の回数も業界随一(年間350回)。情報公開も徹底されており、販売サイト・公式サイトでいつでも確認することができます。

また、無添加食品は国が定める「無添加と表示していい基準」よりも更に厳しい基準の商品ばかりが揃っています。薬剤を使用しない魚、自然放牧牛など、隅から隅までこだわった商品ラインナップです。
※放射性物質検査は国よりも厳しい基準(半分~1/10程度)をクリアしたもののみ出荷

▼送料無料!お試しセットはこちら▼


2位:ビオ・マルシェ~100%オーガニック宣言

ビオマルシェ

ビオ・マルシェは『有機食材のみ』にこだわる食材宅配サービスです。

オーガニックシェアの少ない日本では有機商品だけを扱う店は(小さな店を除けば)ほとんどないのですが、そんな中でもビオ・マルシェは野菜、肉牛、加工食品、調味料、全てにおいて『有機JASマーク』を取得したもののみを扱ってい、品質も1級品です。

※野菜など、天候の関係で商品数が確保できない時のみ、有機農法と同等の基準で栽培されたものに切り替えることがありますが、きちんと表示した上で販売されます

◆ビオ・マルシェの安全基準

ビオマルシェの食材

ビオマルシェの食材

ビオ・マルシェの商品は国が定めた『有機JAS規格』に則って栽培、育成、加工され、合格したもののみを扱い、入荷後は自主的に残留農薬検査を行っています。
※放射性物質は国の基準値の1/10に設定

日常的に消費する食材はほとんど揃っていますが、日本では『魚の有機規格』がないため、魚だけは取り扱いがありません。価格は大地宅配と比べると、同等~1割程度高め。「規格がはっきり分かりやすいものがいい」「オーガニックにこだわりたい」という人にオススメです。

▼送料無料!お試しセットはこちら▼


3位:らでぃっしゅぼーや~お得な送料であんしん食材を

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは有機・低農薬野菜、無添加食品を中心とした宅配サービス(NTTドコモ・グループ)。業界上位の高い安全基準を設けている会社の一つになります。

全国の主要都市部では「自社専用車」での配送を実施しており、広い地域で安い配送料金で届けてもらうことができます(定期便:0~350円)。

商品価格も上位2社と比べるとやや手頃なので、「安全基準のしっかりした商品を使いたいけど、できるだけ経費を抑えたい」という人にオススメです。

【専用車配送エリア】
[全域]東京23区、神奈川県、愛知県、大阪府、和歌山市、札幌市および近郊地域
[市部]東京多摩地区、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、静岡県、山梨県、三重県、岐阜県、兵庫県、京都府、奈良県、滋賀県の市部、及び仙台市(ただし一部地域を除く)

◆らでぃっしゅぼーやの安全対策

らでぃっしゅぼーやの野菜

らでぃっしゅぼーやの食材

らでぃっしゅぼーやの野菜は無農薬を目指して栽培されたもののみを扱っています。低農薬野菜は厳しい自主基準「RADIX」のもと禁止農薬を取り決め、生産者のもとに出向いて確認することで安全性の確保に努めています(抜き打ちの残留農薬検査も行っている)。

添加物、保存料への対策も業界トップクラスで、肉、魚、調味料、加工食品、全てにこだわりを持つ宅配の一つです(国が定める「無添加」の基準よりも厳しい)。
※放射性物質検査は国よりも厳しい基準値(~1/2)で検査。飲料水・牛乳・卵に関しては不検出のものだけを扱っています

▼送料無料!お試しセットはこちら▼


有機野菜と低農薬野菜の違いは?

野菜
大地宅配、らでぃっしゅぼーやで使われている「低農薬野菜」という言葉と「有機野菜」の違いについて、簡単に解説します。

「有機野菜」は国によって認定を受けた野菜

有機JASマーク

有機(=オーガニック)とは、できるだけ化学肥料に頼らず、「国が定めた基準」を満たすように土づくり、栽培、出荷される野菜、および加工食品のことを言います。※正しくは『有機栽培農産物』という

国の認定機関によって認められた生産者・加工業者のみが『有機JASマーク』を使用することが認められているため、例え無農薬で栽培しても、有機野菜と同じくらいこだわって育てていても、認可を受けていない野菜を「有機野菜」として販売することは認められていません。そのため、認定を受けた野菜のみ「有機JASマーク」がついて販売されています。

「低農薬野菜」の意味とメリット

一方、大地宅配、らでぃっしゅぼーやの低農薬野菜は『有機野菜』の認定は受けていませんが、自社で設けた厳しい安全基準を合格し、低農薬で栽培された農産物のことを言います。

低農薬野菜を扱うメリットは、生産者の負担、消費者の負担を軽減できること。

生産者は「有機野菜の認定を受ける負担」を減らすことで栽培がしやすくなり、高温多湿で有機栽培が難しいと言われる日本でも、できるだけ安全に育てられた野菜を安定供給できるようになります。すると、消費者は有機野菜よりも手頃な価格で「一般的な野菜よりも安全基準の高い野菜」を購入できるようになるのです。

「低農薬野菜」の位置づけ

一般的に野菜の呼び方は、安全基準が高い順に『有機栽培農産物』『特別栽培農産物』『慣行栽培農産物』と呼ばれ、大地宅配、らでぃっしゅぼーやの低農薬野菜は真ん中の『特別栽培農産物』に位置づけられます。

『特別栽培農産物』には国で決められたルールがありますが、その実態は自己申告制(自己宣言承認)基準もチェック体制も曖昧。例え認定を受けたとしても「本当にルールにのっとって育てられているのか?」を生産者に委ねるしかなく、「それで本当に安心できるのか?」という声が多い農産物でもあります。

※特別栽培農産物=その農産物が生産された地域の慣行レベルに比べて、節減対象の農薬や化学肥料、窒素化合物の使用回数が50%以下で栽培された農産物

そこで、大地宅配とらでぃっしゅぼーやでは厳しい自主基準を設け、社員がで生産者のもとへ訪問して確認・チェックを行った上で「あんしんできる特別栽培農産物=低農薬野菜」として全国の食卓に届けている、ということです。

信頼できる宅配を選ぶためには?

私の意見

「本当に安全か?」「危険に対するリスクが少ないか?」というのは目に見えないこと。どこまで突き詰めても疑問が残る難しい問題ですが、私たち消費者にとって頼れるのは「公開されている言葉」と「実物の品質」です。

ただ単に「農薬・添加物を減らしています」という会社よりも「◯◯と△△という農薬を禁止しています」「◯◯県の△△さんが生産しています」と具体的な言葉で情報公開を行う会社の方が信用できますよね?

だからこそ、「本当にあんしんできる自然な食材を」という人たちは、厳しい基準を設け、産地での確認を行い、出荷前の検査をしっかり行い、情報公開をきちんとしている会社を選んでいる・・・というのが数多くの宅配を利用し、たくさんの口コミ調査を行ってきた私(サイト管理人)が感じたことです。

3社の宅配を使ってみた感想

◆大地宅配~定期便に登録しちゃった・・・

大地宅配はお試しセットの野菜(特にレタスとトマト)に感動し、またあのレタスが食べたい!と思ったので定期会員に登録しました。野菜以外の食品も美味しくて、手揚げの油揚げが特にお気に入りです。「ああ、ちゃんとしてるとこって、こういう細かい食品まで美味しいんだよねぇ」と商品が届く度に思います。

定期会員は1割引で購入できる特典、送料が安くなる特典があるので、隔週お届けに設定し、今は月に1~2度使っています。

◆ビオマルシェ~ネットショップ会員で

ビオマルシェも大地宅配と並んで品質が良い野菜宅配だと思います。味が濃いのにエグくなくて美味しい野菜です。ただ、ちょっとお高めですし、商品数も大地宅配の方が多いので、「お試しセット」の後はいつでも買い物ができる「ネットショップ」をたまーに利用する程度です。野菜の他にビオマルシェ・オリジナルの調味料を買ったりしています(これがまた絶品)。

ビオマルシェも定期会員になるとお得になる仕組みなので、「オーガニック食品をたくさん生活に取り入れたい」という人はお試し後に定期会員への移行を検討するのがオススメです。

◆らでぃっしゅぼーや~登録しっぱなし

らでぃっしゅぼーやは8週間送料無料の「お試し定期便」からスタートし、2016年に半年以上使ってました。野菜の質は大地宅配、ビオマルシェよりやや劣るかな?と私は感じますが、らでぃっしゅぼーやが悪いわけではなく、十分に美味しいんだけど上位2社が良すぎる・・・といった感じ。でも、価格的には3社の中では一番購入しやすいです。

らでぃっしゅぼーやは定期便がネットで簡単に休止・再開できるので、今は停止してますが、使いたくなった時だけ再開するようにしています。品数も豊富ですし、好きな調味料があるので何だかんだで好きな宅配です。ただ、専用車エリア外の送料が安くないので、エリア外の人には微妙だと思います。

お試しセットを検討に活用しよう!

宅配会社の「お試しセット」「お試し宅配」では、野菜の品質を確認できるだけでなく、会社案内やカタログで「どのようなこだわりを持っている会社か?」を知ることができます。

また、今回紹介した3社は『自然の力』で育てられた野菜を扱っているので、その季節に一番美味しいものをセットにして届けてくれます。栄養満点で美味しさも格別なので、シンプルな調理法で素材を楽しむのがオススメです。

1位:大地宅配

▼送料無料!お試しセットはこちら▼

2位:ビオマルシェ

▼送料無料!お試しセットはこちら▼

3位:らでぃっしゅぼーや

▼8週間送料無料!お試し定期便はこちら▼

▼まずは1回だけ!お試しセットはこちら▼

 2016/07/26  

この記事のカテゴリーは、

 - 食材宅配のランキングです。
クリックすれば記事一覧へ移動出来ます。