食材宅配「タイヘイ」の送料が有料に!継続するべき?それとも他社に乗り換える?

タイヘイ

料理キットや食材セット、食事の宅配で人気の「タイヘイ(ベネッセ)」。これまでは関東圏の一部エリアで送料無料でしたが、有料に変更になりましたね。

これまでタイヘイを利用していた方には案内が届いていると思いますが、2016年の6月21日にオンラインサービスをリニューアル。配送エリアを「全国」に切り替え、その代わり(?)どの地域でも配送料金がかかるシステムになりました。

便利さが人気のタイヘイ。利用を続けるべきか?やめるべきか?他社に乗り換えるべきか?悩ましいところです。そこで・・・

  • 変更前と後で何が変わったのか?
  • 乗り換えにおすすめのサービス3社

をご紹介します。

これまでのタイヘイのサービスと比べてみて、継続するかどうかの検討に役立ててみて下さい。

タイヘイは何が変わったの?

1,配送料金

これまでタイヘイは関東の一部エリアを中心に無料で宅配しており、全国お届けに対応しているのは限られた商品だけでした。

リニューアル後からは購入できる商品が全国で統一され、配送料金がかかる仕組みに変更された、ということです。

変更された配送料金をご存知ない方は確認してみて下さい。

▼クリックで拡大します
タイヘイの配送料金

2、料金の表示方法が変更が変わった!

よくよく注文サイトを見ると、商品価格もこれまでと違っていることが分かります。

【リニューアル前】
商品表示価格=本体価格+送料+代引き手数料
  ⇊
【リニューアル後】
商品表示価格=本体価格のみ
※送料、消費税は決済時に合算表示されることになり、代引き手数料はタイヘイが負担

ということは、商品代金が安くなったのか?と思うのですが・・・

でも、商品代金は大きく変わっていない印象

私がタイヘイを使ったのはちょっと前で記憶が曖昧なのですが、さっきサイトを見てきたらあまり値段が下がった感じはありません・・・。

  • 料理キット・主菜1品(チルド)…700~900円
  • 料理キット・主菜1品(冷凍)…835~980円
  • 湯煎メニュー…900円~

変更後の料金です。どうでしょうか?私にはあまり値段が変わったように見えなかったのですが。ちなみに冷凍弁当の料金もあまり変わった感じはありませんでした。

送料分の商品代金が下がれば問題ないのですが、関東圏の配送料金が1回の配送につき650円ということを考えると・・・どうでしょうか・・・。

タイヘイと同様の宅配サービス3社

タイヘイと同じようなサービスを行っている「送料無料」の宅配サービスを3社ご紹介します。

3社ともお得に利用できる「お試し」が可能なので、タイヘイの送料が気になっている方は検討に役立ててみて下さい。

1,ヨシケイ

ヨシケイ

ヨシケイはで『使う日に使う分だけ』を送料無料で届けてくれる宅配サービスです。

タイヘイと同じようなサービスを行っており、メニューを考える手間を省きたい人、レシピを参考にしたい人、料理が苦手な人に人気があります。入会金、年会費はかかりません。

  • 料理キット(下ごしらえ済み食材+タレ+レシピ)
  • 1日分の食材セット(食材+レシピ)
  • 4~5日分の食材セット+レシピ
  • 冷凍弁当
  • 冷凍おかず

メニューは栄養管理士が監修。料理キットは複数のコースが用意されています(地域によって選べるコースは異なる)。

利用したい日の当日に自宅まで届けてくれるので、家に余分な在庫を抱える心配はいりません。また、不在時は「専用ボックス」にしっかり保冷した状態で玄関前に留置してくれるので、仕事をしている人からもも選ばれています。

◆お試しキャンペーン!

ヨシケイでは初めての人限定で「定番料理キットの1週間のお試しキャンペーン」を行っています。価格は1食1人あたり300円で2人前から。副菜もついてくるので、ヨシケイだけで5日分の食事をまかなうことが可能。とても人気があります。気になる方は一度試す価値あり。

⇊ヨシケイのお試しはこちら⇊


2、夕食.net(ヨシケイ)

夕食ネット(ヨシケイ)のロゴ

夕食ネット」はヨシケイが手掛ける地域限定の宅配サービスで、もちろん送料無料。栄養管理士が監修したメニューで、バランスのとれた食事をすることができます。では、一体何が違うのか?というと・・・

  • 最短で当日の注文に対応!
  • 普通のヨシケイよりコースが少ない
  • 冷凍おかずを扱っていないこと

利用できるメニューは3つ。

  • 料理キット(副菜つき)=下ごしらえ済み食材+タレ+レシピ
  • 1日分の食材セット(副菜つき)
  • 冷凍弁当

料理キット、食材セットは2人前から利用可能。「冷凍おかず」や「主菜1品」の利用はできないので、たくさんのコースから選びたい場合は最初に紹介した「ヨシケイ」の方が向いています。

副菜つきコースを利用したい人にとっては夕食ネットのほうが利便性が高いので、おすすめです。

◆お試しキャンペーン

夕食ネットでは初めての人限定で、料理キット、食材セット、冷凍弁当を10食分まで半額で利用できるお試しキャンペーンを行っています。

1日分から注文ができて色々と試すことができるので、お試しなら夕食ネットのほうが便利。お試しだけ夕食ネットでして、入会はヨシケイ、と分けて使うのも有りですね。とにかくお得なので、気になった方は一度サイトを覗いてみるのが◎。

⇊夕食ネットのお試しはこちら⇊


3、ローソンフレッシュ

ローソンフレッシュ
ローソンが手掛けるWEB限定の食材宅配サービスが「ローソンフレッシュ」。

時短食向けの商品としては10分で簡単に料理ができる料理キット「キッチント」やオイシックスの料理キット「Kit Oisix(きっとおいしっくす)」電子レンジで温めるだけの「惣菜セット」があります。ネットスーパーなので、牛乳、卵、野菜などの食材を一緒に購入することができ、重い荷物を運ぶ手間、買い物の手間を減らすことができて非常に便利です。

また、ローソンフレッシュではナチュラルローソンや成城石井、らでぃっしゅぼーや、大地を守る会のブランド商品を購入することもできます。近年、コンビニエンスストアのローソンは健康志向の強い商品で人気を集めていますが、いかにもローソンらしい品揃えです。

入会金、年会費無料。

◆料理キット「キッチント」について

ローソンフレッシュの料理キット『キッチント』

  • 1品メニュー…およそ460~800円がほとんど
  • メニューは常時30種類ほど
  • 定番メニューと季節メニューがある
  • キットの期限は出荷日から3日
  • 惣菜や冷凍食品を一緒に注文できる

デメリットを1つ挙げるならば、期限が出荷日から3日なので、1週間いつでもキットが使えるわけじゃないということ。

メリットはキット以外の食材も一緒に注文できること。ローソンフレッシュは大型ネットスーパーなので、温めるだけの惣菜や冷凍食品も豊富に揃っており、時短料理をしたい人でも便利に利用することができます。

◆関東圏は2500円以上で送料無料の「週イチ宅配」が使える

関東圏では週に1度、指定した日時に食材を自宅に届けてくれる「週イチ宅配」が用意されています。週イチ宅配は2,500円以上注文から利用可能で送料無料。最終配送が18~21時と遅めの時間が選択できます。

毎週必ず利用する必要はなくお届けのスキップ、休止も「マイページ」から簡単にできます。非常に気軽な宅配です。

◆まずはお試しセットでローソン体験♪

ローソンフレッシュでは初めての人限定のお試しセットが送料無料(29%OFF)で購入することができます。食材の品質を確かめたい方、

⇊送料無料!お試しセットはこちら⇊

最後に・・・

「食材宅配」と「配送料金」は利用する側にとっても、会社にとっても、切っても切り離せないもの。

送料が負担になって宅配サービスから撤退するネットスーパーも多いですから、利用する側もある程度負担する気持ちを持ったほうが良い・・・というのは分かりますが、だからと言ってわざわざ無理に負担する必要もありません。

もし、タイヘイの商品が好きであれば続けるのも有りだと思います。でも悩むのであれば、一度使ってみてからどちらを選ぶか決めるのがおすすめです。

管理人はネットスーパーや食材宅配が好きで色々な会社を利用してきましたが「ここが1番好き!」と思っていても、もっと好きな会社が出てくることはよくあります。気になる宅配があったら試してみて、1番利用したいと思った会社を選んでくださいね。

 2016/06/22  

この記事のカテゴリーは、

 - 食材宅配の比較です。
クリックすれば記事一覧へ移動出来ます。