商品数が豊富!ローソンフレッシュってどんな宅配サービス?~買える商品と利用方法まとめ

ローソンフレッシュのロゴ

「ローソンフレッシュ」は取扱商品約2万3千点と、大型スーパー並の食品を扱っている食材宅配サービスです。

『美味しいも、安心も、便利も。全部揃って全部届く』という言葉を掲げ、一般的な食品からオーガニック・無添加食材、季節のグルメ、日用品、医薬品まで、ローソンフレッシュだけで生活に必要なものがほとんど揃ってしまう便利さが人気です。

入会金・年会費無料。関東圏は送料無料で利用できる「週イチ宅配」と、好きな時にその都度購入できる「カート購入」2通りの方法から選ぶことができます。(関東圏=東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨)

▼送料無料!お試しセットをチェック▼

ローソンフレッシュの取扱商品はコレだ!

ローソンフレッシュの食材

  • 一般的な食品全般
    …野菜、生鮮食品、加工食品、飲料など
  • 有機・低農薬野菜、無添加食品
  • ローソンの商品
  • ナチュラルローソンの商品
  • 成城石井の商品
  • 簡単料理キット
  • 日用品・医薬品
  • お取り寄せグルメ

生鮮食品・乳製品など一般食品

取り扱っている生鮮食品の種類は、スーパーと同じような感じです。

◆肉・魚は冷凍で便利

どの食材宅配業者でもそうですが、肉や魚は基本的に冷凍のものが多く、保管に便利。賞味期限を気にすることなく購入することができます。

▼鶏むね肉335円(400g)と小田原山安のさば半身干し368円(4枚280g)を購入してみた
ローソンフレッシュで購入した鶏むね肉とサバ

▼焼いたサバ
ローソンフレッシュのサバを焼いてみた

その他、刺し身なども冷凍で届きます。
冷凍で風味が落ちやすいハム・ソーセージなどはきちんと冷蔵で届きます

◆野菜、乳製品、卵

当たり前ですが、生鮮食品の中でも野菜、牛乳などの乳製品、卵、納豆、豆腐などの食品は冷蔵で届けられます。価格もスーパーと同程度。

▼チンゲンサイ。ハリ、鮮度良し。セール価格98円で購入(通常118円、2~3株)
ローソンフレッシュで注文したチンゲンサイ

冷凍野菜も扱っており、インゲン、ほうれん草、じゃがいもなど、複数の種類が購入可能です。

◆ベビー用品

月齢に合わせた離乳食、粉ミルク、おむつ、ベビーおやつなど、買い物に行くのが大変なお母さんをサポートしてくれる商品も揃っています。離乳食はお湯でとくだけの簡単なものや、レトルト、スープが中心です。おやつ、離乳食は100円前後~とお値段も手頃。

人気商品!簡単料理キット「キッチント」

ローソンフレッシュのキッチント
カット野菜、下ごしらえ済み食材+タレ+レシピがセットが「キッチント」。メニューを考える手間を省いたり、忙しい時にササっと調理できる便利商品です。

ヒレカツ丼(3人前770円)を作ってみた
ローソンフレッシュのキッチントで作った『ヒレカツ丼』

実際に作ってみると、自分で作る味付けと違うので、食卓の雰囲気が変わってマンネリ解消。一から自分で作るよりは高くつきますが、たまーに使うと楽しいです。何より、簡単に作ることができて、本当に便利。

有機・低農薬野菜、無添加食品

らでぃっしゅぼーやの有機・低農薬野菜

ローソンフレッシュでは本格派食材の宅配会社「らでぃっしゅぼーや」「大地宅配」の有機・低農薬野菜や無添加食品を扱っており、食の安全性が気になる人、健康志向の人でも安心して利用することができます。

また、オーガニックソースで有名な「高橋ソース」のケチャップやドレッシング、ユウキ食品の無添加の顆粒出汁、成城石井の調味料、スイーツも取り扱っています。

医薬品・日用品

取り扱っている医薬品は第2類、第3類の医薬品。

  • かぜ薬、鼻炎薬、頭痛薬
  • 胃腸薬、漢方
  • 消毒液、絆創膏などの外用薬
  • サプリメント、ドリンク剤

など常備薬として家庭に置いておくような薬が揃っています。食材宅配サービスとして医薬品まで取り扱っているのは珍しく、「全てが揃う」と謳うローソンフレッシュならではの商品と言えます。

◆日用品

ティッシュペーパー、入浴剤、洗剤など日々消費する日用品から、フライパン、カラトリーなどのキッチン用品、電池などの消耗家電まで幅広く取り扱っています。

その他、重たい商品、SALE品、お惣菜・・

市販の清涼飲料水の見切り品や、冷凍食品のセール品もちょくちょく出てくるので、気に入った商品があったらお得に利用することができます。

▼重たいお水や・・・
ローソンフレッシュの水

▼ローソンセレクトの惣菜・冷凍食品も
ローソンセレクトの冷蔵・冷凍食品

ローソンセレクトの商品は調味料やスイーツ・お菓子、冷凍食品など様々なものが購入できます。価格もリーズナブル。

勝手にポイントが貯まる「Pontaカード」がお得

ローソンフレッシュで発行されるPontaカード
ローソンフレッシュに登録すると、自動的にポイントカード「Pontaカード」が作成されます。ポイントは購入ごとに溜まっていくので、定期的に利用すると知らない間に結構なポイントが貯まっていくので、ローソンフレッシュの買い物などで利用することができます。

  • 200円で1ポイント
  • リピート購入ポイント
  • ポイント◯倍セール
  • ◯◯商品購入でポイントプレゼント
  • 提携店舗でもポイントが貯まる

リピート購入ポイントは、対象商品をリピートリストに登録して、その商品を購入すると貰えるボーナスポイントです。いらない週は削除可能なので、登録したからといって毎週購入する必要はありません。購入した時だけポイントが貰えます。

▼登録後カードが送られてくる
ローソンフレッシュに登録後、送られてきたPontaカード

特にクレジット機能がついているわけでもないので、面倒な手続きは特にありませんでした。むしろPontaカード会員になっている自覚がなかったのに、注文画面には「◯◯ポイント利用できます」と書かれていたので、送られてきて初めて「そういうことか」と思いました。
私の場合、リピートポイントが大きかったのか、最初の1ヶ月で3回利用し300円以上のポイントが貯まりました。

Yahoo!IDを持っていると登録も早い

ローソンフレッシュの登録は「ローソンWEB会員ID」もしくは「Yahoo!ID」で行うことができます。どちらも持っていない場合はローソンWEB会員に登録。どちらか登録済みの方は持っているIDをそのまま利用できるので、登録も簡単に行うことができます。

◆ポイントが貯まる店

ローソンフレッシュ他にもコンビニのローソン、和民系列の飲食店、大戸屋、ケンタッキーフライドチキン、ピザハット、HMV、JAL、HIS、東京都内のコインパーク、日産レンタカー、オリックスレンタカー、昭和シェルなどなど・・・・多くの場所でポイントを貯めることが可能です。

ローソンフレッシュの配送方法&配送料金

配送方法は「週イチ宅配」「カート購入」の2種類。

関東圏(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、山梨)に住んでいる人は好きなほうを選択することができ、それ以外の地域のかたはカート購入のみの利用となります。

週イチ宅配

送料無料。週に1度、指定した日時に商品を届けてくれるのが週イチ宅配。

  • 購入する商品は自由選択
  • よく購入する商品を1品以上リスト化
  • いつでもお休み可
  • 配達日時の変更もいつでも自由
  • 最終配送18~21時
  • 2,500円以上の注文から配送可能
  • 冷凍商品の手数料無し

◆週イチなのに自由!!

他社の一般的な定期宅配に比べてかなり自由に利用できるのがローソンフレッシュの良いところ。私も週イチ宅配をたまに利用していますが、いつでも配達時間が変更できるので、「今週の日曜は外出するから土曜に変更しよう!」といった時でもネットで簡単に設定可能(締め切りも1日早まります)。

週イチ宅配は月に1回だけの利用だってオーケーです。

◆お休み設定忘れてた!を防止できる

ローソンフレッシュの配送は2,500円以上買い物カゴに商品を入れて初めて配送受付されます

つまり、購入リストを2500円以下に設定しておけば、勝手に商品が届くこともありません。欲しい週だけ商品をプラスして2,500円以上にすれば注文完了。「お休み設定忘れてたら商品が届いちゃった・・」というミスを防ぐことができます。

◆締め切りが他社より遅め

注文の締め切りが配送日の2日前の正午なので、急に「今週は届けてもらおう!」と思った時でも利用することができます。

カート購入

欲しい時に欲しい分だけ購入できるのがカート購入。利用額は何円からでもオーケー。日時指定が可能です。

こちらはまとめ買いをしないと送料が高くつくので、日常的な利用には向かないんじゃないかな・・・というのが個人的な意見です。

◆関東圏の配送料金

  • 基本送料540円
  • 5,000円以上の購入で送料無料
  • 冷凍手数料無料

◆その他地域の配送料金

  • 基本送料756~1,120円
  • 7,000円以上の購入で送料無料
  • 冷凍手数料432円(7,000円以上購入の場合は無料)

※沖縄県は購入金額に関わらず送料、冷凍手数料がかかります

ローソンフレッシュのメリット・デメリット

メリット

  • 関東圏の送料がお得すぎる
  • 週イチ宅配の日時指定ができる
  • 最終配送が18~21時と遅め
  • 商品数が多いので、気分を変えながら楽しめる
  • 思っていた以上にポイントが貯まる

「定期宅配」というと日時指定ができない業者が多いですが、日時指定ができるローソンフレッシュの自由さは大きなメリットと言えます。

週イチ宅配は留置できる地域が限られていますが、日時指定ができるので指定した時間帯だけ家で待機すればオーケー。関東の人にとってカート購入を利用するメリットは、再配達連絡ができることぐらいです(週イチ宅配もうっかり忘れた場合は電話すれば対応してくれますが)。ちなみに、我が家は東京の23区外の◯◯市ですが、留置不可でした。

デメリット

  • 関東圏以外の送料が割高
  • 低価格帯の商品にはイマイチなものも・・

これだけ関東圏がお得なのに、それ以外の地域でのメリットが少ないという印象です。特に送料がネック。普通に買い物をすると、1回の配送あたり1,000円前後はかかってしまいます。肉・魚のほとんどの商品が冷凍なので、冷凍手数料も避けられません。

それと、これまでローソンフレッシュを使ってきて「イマイチだな」と思った商品はほとんどありませんが、安い冷凍豚肉は失敗でした(笑)豚肉だけはちょっと良いやつを買ったほうが良いと思います。

ツイッターからの声(評判・口コミ)

ローソンフレッシュの利用価値は?

ローソンフレッシュは関東圏の人にとっては文句なしに送料がお得な宅配。私は別の宅配も使っているので今は月に1~2回の利用ですが、登録したまま放置しても大丈夫。利用したい時だけ利用できるので、本当に便利で助かります。

ただし、それ以外の地域の人にとっては送料がネック。ローソンの商品が好きでお取り寄せしたい人などに利用者は限られそうです。まとめ買いをすると言っても7,000円以上が送料無料なので、一人暮らしの人だと冷凍庫がパンパンに・・・。

ローソンフレッシュは入会金・年会費無料。「週イチ宅配」は休止や退会もネットで簡単に行えるので、とりあえず一回使ってみるだけの利用も気軽にできます。

初めての注文を待っているのは、ドキドキして楽しいですよ(受取日を忘れないように!)。

▼送料無料!お試しセットをチェック▼

 2016/08/01  

この記事のカテゴリーは、

 - ローソンフレッシュ, 生協・ネットスーパーです。
クリックすれば記事一覧へ移動出来ます。