配送無料も可能?コープデリの料理キット「そろってgood!」の内容と利用方法まとめ

コープデリ

生協・コープデリが手がける料理キット「そろってgood!」はカット野菜+下ごしらえ済み食材+タレ+レシピのセット。

炒めるだけ、煮るだけ、焼くだけ、たった10分で1品完成する便利さと、高くなりがちが料理キットを比較的リーズナブルな価格で利用できる点が人気を集める時短商品です。

さて、”生協の宅配”と言えば週に1回食材を届けてくれる「ウィークリーコープ」が主流ですが、料理キットを週3日以上使えば送料無料になる「デイリーコープ」で届けてもらうこともできます。

そこで、この記事では・・・

【前半:料理キットの内容に関すること】

  • 料理キットはどんな内容?
  • どんなメニューがあるの?
  • 価格はどのくらい?
  • 作ってみた感想
【後半:システムに関すること】

  • ウィークリーコープとデイリーコープの違い
  • 利用にかかる費用と配送について
  • 生協を使う前に知っておきたいこと

を簡単にまとめ、解説したいと思います。

配達地域=東京・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟(一部配達していない地域あり)

人気上昇中!コープデリの「そろってgood!」

コープデリの料理キット、そろってグッド

「そろってgood!」の特徴

コープデリの料理キット「そろってgood!」の特徴はとにかく簡単であること。

  • 野菜カットが済み
  • 肉などメイン食材も下ごしらえ済み
  • タレ付きで味付けも簡単!
  • 管理栄養士監修メニューなのでバランスが良い

「そろってgood!」は最大限、料理の手間が減らせるようにできているので、忙しい女性だけでなく、料理が苦手な人からも人気を集めています(世の中には自分で野菜をカットする手間がかかったり、調味料を計って自分で味付けをするタイプもある)。

皮むきの手間、細かく切る手間が省けるだけなく、固い野菜が下茹でされていたり、片栗粉をまぶす手間もかからず、生ゴミを処理するも必要もありません。

しかも、メニューを考える苦労も減らすことができ、使い切りの量だと冷蔵庫の在庫管理も楽チンで食材の無駄を出ない・・・、まさに台所の救世主です。

メニューはバリエーションが豊富!

「そろってgood!」の調理例

※写真はチキンガーリックステーキ(左上)、八宝菜(右上)、ロコモコ丼(左下)、サーモンフライトマトソース(右下)

用意されているメニューの数は毎週35~40種類ほどと、非常に多彩。主菜1品は2~3人前のものがほとんどですが、中には1人前、4人前のメニューもあります。

また、料理キットだけで夕食が完成する「副菜つき」が968円~用意されています。

内容は中華が多めですが和食、洋食も揃っており、週ごと、季節ごとに内容が変わっていくので飽きることなく利用することができます(定番商品はいつでも購入可)。

  • 中華・・・八宝菜、酢豚、油淋鶏、チンジャオロースなど
  • 和風・・・煮魚、煮物、あんかけなど
  • 洋食・・・ハンバーグ、チキンステーキ、フライなど
  • 丼もの・・・豚丼、親子丼、ガパオライスなど

◆そろってgood!の価格

価格は1食2~3人前で780円(税別)のものがほとんどで、1食1人あたり280~421円。他社の料理キットと比較しても、最安値と言って良いくらいリーズナブルな価格設定になっています。

作ってみました

コープデリの料理キットで作った「野菜と食べる油淋鶏」

今回、私が作ったのは「野菜と食べる油淋鶏(ユーリンチー)」780円(税込842円)。

普段は揚げ物を滅多にしないですし、油淋鶏って自分じゃなかなか作らないので、こちらを選びました。

コープデリの料理キット「そろってgood!」のセット内容

コープデリの料理キットで作ってみた「野菜と食べる油淋鶏」

◆勝手に5段階評価

  • 簡単さ…★★★★★
  • 味つけ…★★★★☆
  • ボリューム…★★★★☆

【簡単さ】
前評判通り、本当に簡単でした。鶏肉は揚げてある状態で届いたので、フライパン・グリルで温め直したら、切って盛り付けるだけ。キャベツの千切りもキレイにしてあって、傷みなども全く無く、清潔感もありました。

【味つけ】
味付けはちょっと濃い目ですが、タレの量を調整できるので問題なし。味は普通に美味しいですし、自分の味付けに飽きていたので、マンネリが解消されて楽しい食事ができました。

【ボリューム】
食欲旺盛な30代2名で食べたのですが、2人でちょうど良いくらい。それほど食欲旺盛でなければ3人でも足りるくらいの絶妙な量でした。足りない場合は食材をプラスすれば対応も可能。タレが多めなので、味が薄くなってしまうこともありません。豆腐などの簡単な副菜とスープをつければ、もう十分の内容です。

【総評】
これまで色々な会社の料理キットを使ってきましたが、「そろってgood!」は価格と内容(ボリューム・味)のバランスが非常に良く、コストパフォーマンスが良かったです。自分で一から作るよりは少し高くつくかもしれませんが、週に何度か使うだけでも気分が全く違うので、利用価値の高い内容だと思いました。

⇊資料請求はこちら⇊
コープデリ

「ウィークリーコープ」と「デイリーコープ」の違い

「ウィークリーコープ」と「デイリーコープ」の違いは

  1. 購入できる商品
  2. 配送日時
  3. 配送料金

の3つです。それぞれの違いを簡単に解説するので、合いそうな方を選んで快適な宅配生活を送りましょう。

購入できる商品の違い

◆ウィークリーコープ

ウィークリーコープではスーパーマーケットに売っているようなあらゆる食材が購入可能。料理キットと一緒に野菜や卵、冷凍食品など、日常的に消費する食材を届けてもらうことができるので、買い物の手間も減らしたい人!という人に向いているサービスです。

◆デイリーコープ

デイリーコープで購入できるのは料理キット「そろってgood!」と夕食宅配「舞菜」です。これらの商品を週に3日以上注文することで受付OKとなり、商品を届けてもらうことができます。料理キットがメイン、他の食材はいらないかな、という人はデイリーコープが向いています。

【ミニカタログ】
デイリーコープには専用のミニカタログがあり、惣菜やちょっとした食材(牛乳や食パン、果物など)を料理キットと一緒に届けてもらうことができます(カタログ商品のみの配送は行っていません)。

【お休みも可】
お休みが自由にできますが、週3日を週2日にして届けてもらうことはできません。週5日→週3日、1週間まるごと休むことはできます。

【曜日変更ができる】
デイリーコープは「最初に登録した曜日」にコープデリが用意したメニューが毎週届けられるのが基本ですが、締切日の前であれば、使う曜日に変更したり、メニューの変更をすることができます

変更はインターネットの注文サイト、もしくは注文用紙で行うことができます。

配送日時の違い

◆ウィークリーコープ

週に1回、決まった曜日にお届け。エリアごとに配送曜日が決まっているので日時指定はできません。

◆デイリーコープ

指定した日ごとにお届け。毎日注文すれば、毎日使う分だけ届けてくれます。配送時間は夕方で、日時指定はできません。

【不在時の対応】

ウィークリーコープ、デイリーコープともに不在時は専用のお届け箱にしっかり保冷した状態で玄関前に届けてくれる無料サービスで対応。多くの共働き家庭で利用されている生協ならではの宅配システムで、しっかりしたノウハウで鮮度を保ってくれます。

利用の際は事前連絡の必要はなく、ピンポンを押して不在であれば対処してくれるので、家で待機する必要はありません。

配送料金の違い

◆ウィークリーコープ

1週あたりの「配送手数料」がおよそ~100円、「システム」利用料がおよそ~100円。地域によって金額が多少異なりますが、1回のお届けで~200円程度です。

注文をしない週は配送料金は0円ですが、システム手数料は注文の有無に関わらず毎週必要になります。

◆デイリーコープ

手数料は全て無料です。

メリット・デメリット

ウィークリーコープのメリットは、買い物の手間が省けて時間にゆとりができること。生協は商品価格が安く、1品からでも配送してくれるので、買い物代行として気軽に注文できて非常に便利です。デメリットは注文をしない週にかかる「手数料」。

デイリーコープのメリットは料理キットを週に何度も利用できること。キットの期限は配送の「翌日」までなので、月・水・金のように何度も利用したいかたには便利です。デメリットは結局スーパーに買い物にいく必要があり、料理キット宅配を使う良さが半減してしまうこと。

◆両方使ってみた感想

私は結局、ウィークリーコープに落ち着きました。ご飯は毎日食べますから、何だかんだで毎週注文しますし、料理キットを週3で使うと食費が跳ね上がるので・・・。

ウィークリーコープには簡単に料理できる「半調理品」、夕食のおかずにできるような「冷凍食品」があったので、それを冷凍庫にストックして、キットは週に1~2回だけ使いました。多少の送料がかかっても、結果的にはこっちの方が経済的でしたし、買い物の負担を減らすこともできました。

ただ、料金よりも「とにかくキットで料理の手間を省きたい!買い物は別に問題じゃない!」というかたはデイリーコープが向いていると思います。

◆切り替えが可能

最初にどちらに登録するにせよ、途中で変更することができますし、両方一緒に使うこともできます。

その他、生協の利用に関して知っておきたいこと

生協は「生活協同組合」ですので、利用開始の際は『出資金』として500円を預けます(栃木・群馬は1000円)。このお金は退会時に全額返却されます。入会金、年会費はかかりません。

まずは資料請求からスタート!

生協の資料請求は

  • 郵送でお届け
  • 担当職員が自宅まで届けて説明

の2種類から選ぶことができます。

資料請求は一般的にはウィークリーコープがメインですので、資料請求の『備考欄』に「デイリーコープの料理キットが気になっています」など記入するようにしましょう。

システムが複雑でよく分からないぞ?というかたは職員さんに直接教えてもらうと分かりやすく教えてもらえますよ。

▼資料請求はこちら▼
コープデリ

 2016/08/05  

この記事のカテゴリーは、

 - コープデリ(おうちコープ), コープデリ(料理キット), 便利!料理キットの宅配です。
クリックすれば記事一覧へ移動出来ます。